若手社員座談会

入社10年目までの若手社員に、それぞれの仕事のやりがいや働きやすさなど4つのテーマで語ってもらいました!
プライベートでも仲の良い4人の本音トークをぜひご覧ください。
※この座談会は2017.2.3に実施したものです。

登場人物紹介
Dさん 生産統括部 製造2チーム チームリーダー
2007年入社


Iさん  生産統括部 生産技術チーム 
2008年入社


Nさん 生産統括部 資材・調達チーム 
2012年入社


Mさん 生産統括部 製造1チーム 
2014年入社


テーマ1
仕事に対してのやりがいについて


私は生産技術という仕事をしているのですが、ただ作るだけでなくていろんなモノの作りかたやパソコンを使ってデータをみたり、いろんな仕事をできるのが自分の成長につながっていると思います。

そうだね、製造業なので基本的にはモノを作ってお客さんに届けるのが前提だけど、Iくんはその中で製品を作るための土台を作ってくれていて、いろいろ大変だと思うけどやろうと思っている高い壁に対してそれができたという喜びは人一倍あると思う。

それはありますね。


自分が思っている通りになかなかいかないと思うけど、それができたときの達成感ややりがいがあると思います。


なるほど。


Mさんは製造で一日何台という目標に対して頑張ってくれているし、Iくんはそれを完成するために頑張ってくれていているよね。誰一人が欠けても目標って達成できないと思うし、人それぞれが持っている仕事を一生懸命やっていて、それに対してやりがいを持てているってことは非常にいいことだなと思う。

私は、仕入れ先や取引先の方とお話しした時に相手の方に信頼されたときや、いろいろなお願いや依頼に対応することができて信頼されたときにやりがいを感じます。


私は製造なんですけど、いつも作業をする前と終わった後に時計を見て、昨日より5分速く終わったとか、最近では3時間かかってた製品が2時間半で終わってちょっとずつ慣れてきて速くなったなあとか、そういうことがあるとやりがいを感じます。

いいですね。毎日同じことを繰り返しやってもらってるんだけど、その中でも成長しようとか、日々の改善の積み重ねで今日よりも明日、一台でも多く作れるようにと思えることは非常にいいことだと思います。実際にそれができていて、喜びとなっているのはすごくいいことだと思うし、Mさんは今もまた新しい仕事を次々覚えてもらってるんだけど、それをそつなくこなせているのはそこにやりがいがあるからだと思うし、それを感じ取れているのはすごくいい事だと思いますね。

テーマ2
今後の目標について


今年度に入ってきわみサークルのサブリーダーを任せて頂いたり、京都工業会のリーダー力勉強会に出席させて頂いたりして常務や社長からリーダーとして立ってほしいと思って頂けてると思うのですが、リーダーとして周りの人を従わせられるように、考え方であったりやり方であったり、そういうことをもっともっと勉強して実践していきたいと思います。

従わせたいの?!


(一同笑い)

従わせるというか、どう同意してもらうかというか、そういうところですね。


私は、最近は樹脂とか新しいことをやらせてもらっていて、製造の作業は一日で終わったり少しの期間で終わったりするので、ちゃんとマスターして一人できっちり出来る型式をもっと増やしていきたいです。


そうですね。やれることが増えるという事は自分の可能性や幅が広がっていくと思います。


そう思います。それが広がることによって、新しいことを知れて自分の知識になることがまた一歩自分の成長につながると思うし、それはすごくいいことだと思います。


私はいまのところは資材調達の仕事しかできていないので、これから様々な分野の仕事や作業に関わっていきたいと思います。部品の入荷とかパッキングラベルを詳しく勉強して、ひとりでこなせるようにしていきたいです。

みんな新しいことをしたいなと思っていることがすごいですね。僕は逆にこなすことに一生懸命になりすぎていて、みんなみたいにちゃんと前を向いて見れていないかもしてないけど、心配しなくても一年前とは全然やってることやできてる量が変わってきてると思う。上から言ってるわけではないけど、全然違うなと思っています。後輩の人たちがどんどん知識をつけてきて、逆に僕ももっと頑張らないという刺激をもらっています。

そう言って頂けるとありがたいですね。どれだけ成長しているかというのは自分ではわからないので、ほめてもらえると見てもらえてるんだなと。ほめられるとやる気が出ます、自分単純なんで(笑)

テーマ3
入社前と入社後のイメージの変化について


自分は高校生の時にアルバイトぐらいしかしていなかったので、仕事に対してどういうものなのかなと不安があったり、固い厳しいイメージがあって、とりあえず遮二無二に頑張っていかないといけないと思っていました。実際入社して遮二無二頑張るのは頑張るんですけど、それだけじゃなくて毎年忘年会や新年会があったり、秋の旅行があったり、仕事だけじゃなくてほかの従業員と楽しんで仲良くやっていける、しんどいだけじゃなくて会社って楽しいというイメージにどんどん変わっていきました。

同感です。


楽しい取組がたくさんあって、こういうのは入らなかったらわからなかったと思う。会社に入ってただ単に仕事をして、終わったら帰る、仕事ってそういうイメージだったんだけど、それ以外に楽しい企画とか取組があって、そこでも全員一生懸命というか、楽しく取り組めているなあと思っていて。そのために頑張っているみたいなところもある(笑)しんどいこともたくさんあると思うし、人それぞれ考え方もあると思うし・・・でもみんな一つの目標に向かって取り組めていて、それが達成できたときにみんなと一緒に喜べるというのは、一緒に仕事してからじゃないとわからないことだと思うけど・・・みんなが楽しくできていることはいいことだなと思う。

私も一緒の考えです。


私は、入社前は製造業という事もあって製造を中心に会社が回っているというイメージが強かったんですけど、実際入社してデスクワークというかパソコンを扱うチームに入って、工務とか資材調達とか品質、商技、生技の人たちの支えもあって、なんていうんだろ、縁の下の力持ちというか・・・・

言いたいことはわかる(笑)物を作るだけのイメージがあったんだけど・・・


そうですそうです!


そうですね、自分も入る前は生技とか商技とか品質とか知らなかったし、考えたこともなかった。


いろんな仕事があるんだなあというのを感じた。いろんな役割があって、それが一つでも欠けると製造が回らないと思うし、そういった面でも製造業は製造業でもいろんな仕組みがあって成り立っているんだなと感じた気がします。

テーマ4
働きやすさについて


Mさんはどう?この中で一番年下だから、どういう意見なのか聞きたい。


今スーパー5S活動をしていて、いろんなラインでここは改善した方がいいと思ったら自分であったりそこのラインの人であったりがそれを改善してどうなったかを紙に書いてもらうんですけど、そういうスーパー5S活動が行き届いているのが働きやすさにつながっているのかなと思います。

働きやすい職場を自分で作ってしまっているという(笑)


(一同笑い)

いやいや、一緒に!


そうだね。


きれいな会社だと気持ち的に働きやすいというか、他の工場を見学させてもらった時も、あれ?ちょっと汚いかな、この会社に比べれば亀岡電子はきれいだな、と思うことがある。きれいだと気持ちが落ち着くというか、すっきりしますね。

僕が一番思うのは、人と人とのコミュニケーションがすごくいいと思います。女性従業員がたくさん働いている職場って、たまに他の会社ではギクシャクしているという話を聞いたりすることがあるんですけど、うちの会社はそういうギクシャクがなくて、みんなが笑って話しているようなイメージがすごく強いなと思います。人としゃべっていて嫌な気持ちになることもあんまりなく、しゃべりやすい雰囲気が会社の中にあって。最近では会社のなかに卓球台が・・・

(一同笑い)

設置されて、休み時間になるとみんなが楽しそうに卓球していて。それは男女・上司部下関係なくみんなでやっているのはすごく新鮮だなと思う。そこも働きやすい職場の一つかなと思います。NさんとMさんはものすごく仲いいよね、プライベートでも。僕とIくんもプライベートでも仲がいいし。ここ全員でプライベートで一緒に遊んだこともあるよね!

ボウリング!


(一同笑い)


会社だけでなくプライベートでも遊んだりごはんに行ったり。


そうだよね!


私もDさんと同じ意見です。正社員とパートさん関係なく意見が言える環境だなと思います。コミュニケーションもとれていると思います。


ドラマの見すぎかもわからないですけど、パートと正社員ってギクシャクしているのがドラマで結構あって。パートが多いと聞いたのでいじめられたりするじゃないかと周りにも言われていたので気をつけないといけないなと思っていたんですけど、入ってみるとみんなおはようといってくれたり、飴ちゃんあげるわとか・・・

(一同笑い)

全然違うと思って。人間関係がすごくよくて。


自分もそう思います。忘年会とかで常務や社長が前に出て踊ったり騒いだりしていて、そういうのはあんまり他の会社ではないんじゃないのかな。上の立場の人がみんなで楽しんでやっていこうというのを感じ取れて、下の立場の人もすごく働きやすい楽しい会社だなと思います。

他に働きやすいのかなって思うのは、割合的に女性の人が多いので、最近では育児休暇とか産休とかとれたり、実際にとっている人もいたりして、安心して働ける職場なのかなと思います。


そうだと思います。

コメントは受け付けていません。