技術者インタビュー

新規商品開発グループ 吉村グループリーダー
生産技術チーム
吉村 憲

新規商品開発グループ 吉村グループリーダー

1.仕事の内容

2010年6月より新しい組織にかわり、本格的に新商品の開発に携わるようになりました。起こされた企画に対し、これまでのセンサー製造で培った資産を活かしつつ、また様々な設計に於いて知り得たデジタル・アナログ系回路を駆使し、新商品としての実現を目指しています。

2. 自身のこだわり

長年、幅広く電気・電子機器関係の仕事にかかわり、検査機、制御装置など、ハード・ソフト両面で物づくりを行ってきました。世の中は常に移り変わり、新しい技術が生まれています。幅広く浅くではありますが、保守的にならず取り入れて、常に新しい考えを持ちたいと考えています。また、ときには、様々な想定外のことが起こりますが、ねばり強く地道に対処、解決していきたいと思っています。

3. 亀岡電子の強み

新工場が建ち、快適な現場環境となり、様々な評価試験装置、実装設備・検査装置を保有、実験室も新たに設けられました。それらを最大限に生かした設計開発から製造販売まで一貫して対応が可能なところが強みだと考えています。

4. 今後チャレンジしたいこと

前述にもありましたが、今まで積み上げてきたノウハウを活かしつつ、新しい考え・技術を取り入れていきたいと思っています。それによって、一つでもより多くの製品化にむすびついたらいいと考えています。
また、引き続き後進の育成にも力を入れて行きたいと思っています。

1.仕事の内容

生産技術Gに所属し、ライン改善を軸に活動しています。日本のモノづくりが中国にシフトしていく厳しい状況の中、亀岡電子も競争に負けないよう生産性改善を進めています。
その改善活動を中心的ポジションとして日々業務をこなしています。

2. 自身のこだわり

幅広い知識を持ち、失敗を恐れずチャレンジします。

3. 亀岡電子の強み

10年以上続いている小集団活動や、環境に配慮する活動からも分かるように、常に品質向上に取り組み、全従業員の品質・納期に関する意識レベルが非常に高い事だと思います。

4. 今後チャレンジしたいこと

改善活動を今後も継続して進めていくことです。
また、QCDの飛躍的な向上のため、改善活動だけではなく、亀岡電子独自の生産方式を考え導入していきたいと考えます。

生産技術グループ 上田グループリーダー
生産統括部
上田マネージャー

生産技術グループ 上田グループリーダー

コメントは受け付けていません。