【活動報告】南丹高等学校企業実習受入れ

 9月15日より南丹高等学校の企業実習で2年生の生徒の方が1名来られています。企業実習は南丹高等学校の授業の一環で行われており、9月から10月に渡り、週に1回2時間程度、全4回の日程で企業での職場体験が行われるものです。

 先日第2回目の企業実習を行いました。作業のみならず、職場内での挨拶や返事などのコミュニケーションで戸惑う部分も見られますが、初回の企業実習よりも緊張もほぐれた様子で実習に取り組んでくれています。

 実習生の方にとって、この経験が今後の進路選択に少しでも参考になれば嬉しいなと担当者として思っています。実習は残り2回です。

実習の様子

 また、この度企業実習にお声がけ頂きました南丹高等学校様には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

カテゴリー: ニュースリリース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です